HOME
病院案内
お知らせ
外来
入院案内
人間ドック
スタッフ紹介
交通案内
個人情報保護方針
 
診療案内
診療科目 ・・・・・・・・ 内科・胃腸科
診療時間 ・・・・・・・・

午前8:30~午後1:00×
午後2:30~午後6:00×午後5時まで×



人間ドック/随時受付(ご希望日の一週間前までにご予約ください)
休診日 ・・・・・・・・ 木曜日午後 日曜日・祝祭日
電話番号 ・・・・・・・・ TEL:088-699-3777 FAX:088-699-8228

取扱保健 ・・・・・・・・ 社保/船員/共済/国保/生活保護/その他公費医療など
区成人健診 ・・・・・・・・ 基本健康診査/胃がん検診/大腸がん検診/他
内視鏡検査のご案内

当医院では、内視鏡専門医における食道・胃・大腸ガンの早期発見に努めております。
健康に毎日を生活するため、一年に一回の内視鏡検査をお勧め致します。
 胃内視鏡検査について
胃の内視鏡とは太さ約9mmの長く柔らかいスコープを口から挿入し、食道・胃・十二指腸を直接観察する検査です。

のどを通るときに多少の違和感はありますが、思っておられるほど苦しい検査ではありません。

 胃内視鏡検査でわかる病気
食道 食道炎、食道がん、食道静脈瘤など
 慢性胃炎、びらん、胃潰瘍、胃ポリープ、胃がん、胃粘膜下腫瘍など
十二指腸 十二指腸潰瘍、十二指腸がんなど
 胃内視鏡検査の実際
検査前日前日の食事は午後9時までにすませて下さい。
夕食は消化の良いものにされた方が良いでしょう。
水分は寝る前まで結構です。
検査当日起床時に少量の水分は結構ですが、水や透明な飲み物にして下さい。
その後は食事・飲み物はとらずに来院して下さい。
来院後医師の診察をうけた後まず胃の粘膜をきれいにする水薬を100cc飲んでいただきます。
内視鏡室内視鏡室のイスにて麻酔用の薬をのどに1分30秒間ふくんでいただきのどをしびれさせます。
その後医師よりスプレーにて咽頭麻酔後、検査ベッドに横になったら検査開始です。
検査は3~5分で終了いたします。
検査後安静室のベッドに移り、休んでいただきます。
その後、内視鏡室で画像をお見せしながら結果を説明いたします。

 大腸内視鏡検査について
大腸の内視鏡とは太さ約10mmのスコープを肛門から挿入し、大腸(直腸・結腸・盲腸)を直接観察する検査です。

安定剤・鎮痛薬の注射などいっさい行わず検査を受けていただきます。
 大腸視鏡検査でわかる病気
  大腸炎、大腸ポリープ、大腸がんなど
 大腸視鏡検査の実際
検査前日前日の食事は1日消化の良いものにして、夕食は午後9時までにすませて下さい。
水分は寝る前までに十分にとるようにして下さい。寝る前に下剤を3錠飲んでいただきます。
検査当日起床時に水分はとられても結構です。
医師の診察を受けた後、前処理の説明を聞いていただきます。
来院後腸管洗浄液2000ccを約2時間かけて飲んでいただきます。
内視鏡室検査ベッドに横になったら、検査開始です。検査は個人により時間は変わりますが約15分くらいで終了いたします。
検査後腹部単純写真を撮影後、画像をお見せしながら結果を説明いたします。